日本史上最大の建造物である古墳を巡り、神秘的な世界観を探求しませんか?          その魅力を余すことなくお届けします。

オススメブログ

世界各地の巨大な古代建造物、特に古代遺跡と比較したとき...

古墳とアートの出会い~現代アーティストが表現する古墳の...

古墳にまつわる都市伝説やエピソードを紹介

古墳に関する人気書籍のレビュー~古墳好きにおすすめの書...

古墳とパワースポットの関係

古墳とは、古代の豪族や有力者が葬られた大きなお墓です。日本には約16万基もの古墳があり、その中には世界最大級の前方後円墳である大仙陵古墳(仁徳天皇陵)や、世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群など、見 ...

古墳に関する人気書籍のレビュー~古墳好きにおすすめの書籍を紹介~

まりこふんの古墳ブック 古墳大好き女子・まりこふんが初心者向けに古墳をレクチャーする本です。古墳の基礎知識やおすすめの古墳、古墳グッズなどがわかりやすく紹介されています。イラストや写真も多くて見応えが ...

Read More

古墳

2023/6/14

古墳時代の社会・文化

古墳時代は、日本では250年から538年まで続き、社会と文化が大きく発展した時代でした。この時代、日本は4つのグループからなる階級制度に分けられ、韓国と国交を結びました。さらに、古墳時代には、日本で生 ...

古墳時代の騎兵文化と馬具

古墳時代は、大和時代とも呼ばれ、3世紀に始まり8世紀まで続いた日本史の時代です。古墳時代は、3世紀から8世紀まで続いた日本の歴史の中で、独特の遺跡や遺物が保存されていることでも知られています。そのひと ...

Read More

古墳と世界

2023/6/4

古墳時代の社会・文化

2023/6/3

古墳時代の騎兵文化と馬具

2023/6/3

古墳時代の社会と政治

2023/6/3

古墳時代の金属工芸品と武器

世界各地の巨大な古代建造物、特に古代遺跡と比較したときの日本の古墳の量と規模の種類の歴史について

日本の古墳は、長い間、世界中の歴史家や考古学者を魅了してきました。何世紀にもわたって、これらの壮大な埋葬物は、私たちの時代以前の古代世界の出来事や文化を反映する役割を担ってきました。日本の古墳は、世界 ...

中国、ヨーロッパの広大な平原と日本の古墳の地形から読み解く古代文化の比較

古代文化の地形や気候を研究することは、その文化の発展を理解する上で重要なことです。中国、ヨーロッパ、日本の広大な平野を見ると、そこで栄えた文化の共通点や相違点を知ることができます。本稿では、中国、ヨー ...

Read More

<a target="_blank" href="https://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&tag=kk373711704-22&linkCode=ur2&linkId=ae95d6dcfdd456d48f046a3db5dc9ea3&camp=247&creative=1211&index=apparel&keywords=古墳">クッション</a>

古墳の造営技術や意匠 古墳は、紀元前3世紀から7世紀にかけて作られたとされる日本のお墓です。古墳には、被葬者の権力や重要性が色濃く反映されています。古墳は、鍵穴型から円形まで、さまざまな形や大きさのも ...

もっと見る

古墳時代の金属工芸品と武器

古墳の発掘が始まると、当初考えられていた以上のものが発見されました。刀剣や鏃(やじり)などの金属器から、古墳時代の人々が豊かな社会で生活していたことが明らかになりました。この本記事では、古墳時代の金属 ...

古墳時代の騎兵文化と馬具

古墳時代は、大和時代とも呼ばれ、3世紀に始まり8世紀まで続いた日本史の時代です。古墳時代は、3世紀から8世紀まで続いた日本の歴史の中で、独特の遺跡や遺物が保存されていることでも知られています。そのひと ...

古墳時代の社会・文化

古墳時代は、日本では250年から538年まで続き、社会と文化が大きく発展した時代でした。この時代、日本は4つのグループからなる階級制度に分けられ、韓国と国交を結びました。さらに、古墳時代には、日本で生 ...

古墳時代の社会と政治

古墳時代(西暦300年から600年)は、日本文化の発展にとって重要な時代でした。 この時代には、政治、社会、物質文化の構造が大きく変化しました。この時代は、大きな古墳が作られたことや、物質文化の発展が ...

もっと見る

日本独自の文化?世界に存在する埴輪や土偶の数々

日本独自の文化を語る上で、埴輪や土偶の存在は重要です。古墳や住居に多く見られるこれらの土偶は、驚くほど精巧に作られており、日本文化の重要な一翼を担ってきたという長い歴史があります。今回は、世界各地の土 ...

世界各地の巨大な古代建造物、特に古代遺跡と比較したときの日本の古墳の量と規模の種類の歴史について

日本の古墳は、長い間、世界中の歴史家や考古学者を魅了してきました。何世紀にもわたって、これらの壮大な埋葬物は、私たちの時代以前の古代世界の出来事や文化を反映する役割を担ってきました。日本の古墳は、世界 ...

古墳の大きさと意味-世界と日本の違いを検証する

古墳は「古墳城」とも呼ばれ、日本の葬送芸術の一種であるお墓の一種です。主に近畿、関東、九州地方に多く分布し、大型のものから小型のものまであり、「方墳」「鍵穴古墳」などと呼ばれることもあります。現代では ...

古代の日本と世界:文化比較の違いと共通点

古代世界と日本には、現在の文化にも通じる根強い側面があります。時代をさかのぼって、この2つの国の文化的な共通点や相違点を発見するのは、とても興味深いことです。この記事では、日本と世界の古代文化を比較対 ...

中国、ヨーロッパの広大な平原と日本の古墳の地形から読み解く古代文化の比較

古代文化の地形や気候を研究することは、その文化の発展を理解する上で重要なことです。中国、ヨーロッパ、日本の広大な平野を見ると、そこで栄えた文化の共通点や相違点を知ることができます。本稿では、中国、ヨー ...

もっと見る

全国第2位の規模 「誉田御廟山古墳」(こんだごびょうやまこふん)

誉田御廟山古墳基本情報 所在地 大阪府羽曳野市 形状 前方後円墳 規模 墳丘長は約425メートル、後円部直径は約250メートル、前方部幅は約300メートル、(全国第2位) 築造時期 5世紀初頭 被葬者 ...

エジプトのピラミッドに匹敵する?日本最大級の古墳「大仙陵古墳」

大仙陵古墳(仁徳天皇陵)は、日本最大の前方後円墳で、世界文化遺産にも登録されています。 大仙陵古墳の基本情報 項目 内容 所在地 大阪府堺市堺区大仙町 形状 前方後円墳 規模 墳丘長約525メートル、 ...

もっと見る